最近の記事

2014年02月03日

節分の豆まき

今年も節分がやってきました。

節分という言葉は季節の分かれ目という事ですが、

現在では主にこの2月3日の事を意味するようになって

いるように思います。

毎年、節分に豆をまくのを楽しみにしています。

娘は昨年、幼稚園での節分の行事も

あったのですが、その時は

風邪で参加できませんでした。

イベントで使う工作を何か作っていたのですが、

結局、それは使えなかったので

可愛そうな気持になったのを思い出します。

今年も工作でお面と豆を入れる入れ物を

作って帰ってきました。

今年は行事に参加する事ができたので

良かったです。

例年、家では私が鰯を焼いて、

巻きずしも食べます。

そして豆まきです。

大きな声で「鬼は外、福は内」とやっています。

途中でこっそり私がお面をかぶって

風呂敷をまいて鬼になって登場します。

娘は工作で持って帰った入れ物に豆を入れ

その豆を一生懸命、投げつけてきます。

時々、落ちた豆を拾って食べたりもします。

最初はバレていなかったのですが、

最後に正体がばれてしまいました。

幼稚園に現れた鬼は「本物だった」と

言っていたので、来年は頑張って

もう少しリアルになりきろうと思います。

節分が終われば立春です。

柊鰯を作って若水で立春大吉で

新春を迎えます。

これでやっと新年を迎えたような気持ちに

なるのです。


IMG_7796.jpg





ラベル:豆まき 節分
posted by おむすびライオン at 03:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサード リンク