最近の記事

2015年02月08日

雪山で生き物探し

雪山に出かけて生き物を探すという企画に参加。

この日、雪山に到着してしばらく説明を受けて、

いざ散策へ。雪の中に足がずぼっと埋まるので「かんじき」を

履いて歩く。なかなか体力がいるものだ。

さっそく、民家の横でイタチの足跡を発見した。

DSC03420.jpg

イタチは頭が小さく、小さな穴でも家の中へ入り込むそうだ。

柱にはひっかき傷があったりする。

雪に残された足跡によって、生き物の特定ができるのだ。

山中をしばらく散策すると雪が降り始めた。

ヤママユガの繭を発見したり、やどりぎと呼ばれる植物

を見つけたり、シジュウカラ という鳥を見つけたり。

色々な生き物の形跡を発見する。

娘は雪だるまをつくったり、雪に飛び込んで泳いだりしている。

DSC03479.jpg

繋ぎの服を着ているので、もこもことうごめく姿がまるで

新種の生物のように見える。

芋虫かなにかのような雰囲気だ。

道に少し迷ったりもしたが、一行は

何とかゴールを迎えることができた。

最後に「だっこ」

雪の中でかんじきをして子供を抱いて歩くのは

なかなか大変だ。

こういう時に、もうこれっきりにしよう・・・

と思うのだが、忘れたころにはまた参加したりしている。

子供の手袋ははめにくいので、指が一体化している

タイプのほうがやっぱり使いやすいな・・・。


ラベル:雪山
posted by おむすびライオン at 18:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサード リンク